龍が如く

上下関係も校則も厳しく、自由になりたきゃ学年があがるのを待ちなぁ!
という学校で過ごした日々を思い出した。

龍が如くのゲーム実況を見て。

実力があっても年功序列には勝てねぇ… 
下の者は早く上に上がってやられた分、偉そうにしたい…下にイきりたおしたい…

あの学校全体が龍が如くでいう「組」みたいな校風だったなと思う。
何を育ててるんだ?
どんな人にしたいんだよ

でも悔しいことに、舎弟(下級生)から成りあがって一番トップ(上級生)に行くと皆、「昔は悪いことしたけど…今は真面目に将来について考えるぜ」という顔を急にする。ずるい。

急にカタギに戻りやがる。

過去の事、急に水に全て流す。
足洗い出す。

きっついシーブリーズの香りがしなくなる。
フィッツのガムを嚙まなくなる。

ずるい。

こちらとら、今でも呼び出しくらって囲まれた恐怖忘れれねえよ。

先輩との間を取り持ってもらうために、可愛いから気に入られていた同級生に頼んで助けてもらった屈辱忘れれねえよ。

私だけ半ぐれチンピラ成り上がりのまま……
皆、組ぬけていくのに(卒業)私だけ留年してんだよ、心が…

今更すべて忘れてカタギで生きてもいけず、俺の道はどこにあるんだよ…

ヤンキー校とかじゃないんだよ、可愛くて愛想がよくて器用な子は「死ね」と先輩にダミーヘッドマイクか?という近さでボソボソ罵られねえんだよ…愛をささやけよ…

……


そんな事を思い出しますが、
龍が如くは面白いです!

おわり

(龍が如くにはまってる人の日記でした)







日記・雑談ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村