つまり生まれるのが早すぎた

天才すぎて生きづらい!天才なのでモーマンタイとにかく自分のために生きてる!ソウルで感じ取れ!!

カテゴリ: 思い出

恋愛ソングに共感したことが人生で全くない。むしろ、携帯恋愛小説、それを実写化した映画、ラブソング…全てバカにしてきた嫌な奴だった昔から、私はひねくれてて人が群がるもの全てが嫌いで、それを遠くから見て「あほらしー」で何とかプライドを保ってきた暗い人間だ。何 ...

私はワキに謎の執着をしている。ワキの匂いをつい嗅ぎたくなるワキ毛を触りたくなる、人のワキ毛ちぎってみたい。それとは関係なく、私は、ワキが臭くて苦い!!!!!!!って感じるほどひどくなったことがある。最悪でしょ。私にもかわいらしい乙女心はある。ワキの匂いが ...

前回のブログ の後編 気まずい空気の中、何年も関わりがない友人と二人で大学についた。学園祭は盛り上がってもなく、盛り下がってもなくちょうどいい感じに~よいちょまるだった。ちょこちょこ~と見回ってて私の下ネタのキレをつぶした友人のお母様とも離れたのでそれな ...

私は大学の学園祭というこの文字列を見ただけで寝込みたくなる。叶姉妹のお二人に挟まれてマカロンを食べないと癒されないくらいの苦しい思い出がある。その魔の思い出を語ろう………その日の前日に全然連絡を取ってなかった友人に学園祭に誘われた出だしからこの日はあかん ...

私はいつも無印の店舗にかかってるBGMのCDを買い忘れる。無印に私は困った時に駆け込む無印なら間違いないやろっておもってる 今思えば、学生時代からお世話になっている。田舎の学校の閉鎖的なコミュニティで私は何がダサくて何がダサくないか分からなくなっていた。そもそ ...

↑このページのトップヘ